掲示板・投稿
現在、本サイトへのアクセス集中による混雑を解消するために、暫定サイトにて掲示板を運用しております。ご不便をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご諒承くださいますようお願い申し上げます。
小沢一郎への励まし、ご意見などのメッセージをどうぞ。
7394件のうち161-171件目を表示 << 前へ 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ >>
加川   静岡   工員   40才代   2013-06-03 20:50
値上げロケットラッシュ。これでは新聞もとらない人が増加。背に腹は変えられぬ。
物価高どんどん進むらしい。新聞も富裕層しかよまなくなるだろう。
国民生活は5ヶ月間で入ってがたがた。こうまで打撃を受ける。
トラッキー   京都   会社員   40才代   2013-06-03 20:49
日本の国は「便利、便利」と言って国民の多くはスマートフォン他のハイテク機器を使ってますが、便利になって国民全てが豊かさを実感してるか?と言ったら多くの国民は実感してないでしょう。

日本は何故先進国である事にこだわるのか?
別に、先進国でなくても、国民全てが豊かになればそれが最高の国益じゃありませんか?
自分は大川周明の「東アジア共栄圏」これが日本及びアジアにとって理想だとおもいます。
アメリカとの同盟は国害でしかないと思う。
日本人の多くが共産主義&社会主義に否定的ですけど、言葉の意味する判ってない!
これは自由主義、民主主義にも当てはまる。
現在の多くの日本人はハイテク機器を持った「豚or猿」と言うのはいい過ぎか?


国民総管理監視番号可決   東京   国民   2013-06-03 18:55
大企業の内部保留に課税するのであれば、まずは政府の各省庁の内部保留に課税するべきではないでしょうか。
政府運用の失敗も莫大な額でしょう。
これを明らかにせず責任もとらず検証もしないで国民に負担を押し付けるとは、全く持って傲慢極まる。
負担してもいいと思う人がいるなら、そう思う人がすべて払うべきだ。

不正選挙が公然の秘密とされる世の中でもきちんと声をあげるべきだろうが、いかんせん物を考えない人間が多すぎる。。

そういえば最近、「子供に必用なのは批評ではない。手本を見せることだ」
という言葉を知りました。

小沢議員を筆頭に、胸を張って生きていきましょう。
おだみつひで   岐阜   パート福祉関係   70才代以上   2013-06-03 13:11
 敵は【政治とカネ=汚沢報道】にあり!

  阿修羅コメント欄より

128.先日、電話で朝日新聞の無料お試し購読の誘いがあった。
若い女性であったので、スケベじじいとしては丁寧に対応した。
女性「どこか新聞はとっておられますか?」
私「いいえ、新聞はどこも報道管制を行っていて真実を伝えていませんのでとっておりません。ネットのほうが玉石混合の情報があり、そちらで間に合っています。」
私「今の新聞・テレビは特に政治問題に関して全く戦前の大本営発表を行っています。そうした報道姿勢が無くなれば、又新聞購読を再開しても良いと思っていますが、現状ではただどころか、お金をもらっても読むつもりはありません。貴女に苦情を言ってもはじまりませんが」
女性「いいえ、とても貴重なご意見をありがとうございました。」&lt; br&gt;女性が少しは今の新聞記事について考えてくれるといいなと思いました。

129.&gt;ついに朝日新聞の購読を東京新聞に切り替えた!
すきにやればいいんだけど、典型的な情除弱者。
みてると面白い。自分自身で沈んでいく。

130.流石に古い女房も「朝日はつまらなくなった!」と言い始めた。
チラシだけを眺めている。僕はほとんど目を通さない。若い頃は「天声人語」を切り貫したのだが・・・・
NHKも然り。ニュースもロクに読めないタレンンと崩れの女子アナ(?)がチャラチャラと知ったかぶりしてニュースやスポーツを担当するな!恥ずかしくないのか!?もっともNHK,朝日新聞も経営者に大問題ありだが・・・・。
血圧が上がるから無論、両方とも視ない、読まない。時間のムダ。

 チラシはお店に行けば置いてあります!
 お店の中では、『旧メデイア新聞では宣伝効果があまりない』と新聞チラシからケータイ配信へと徐々に移行しつつあります。時代の流れだと思います。
福田 よウすけ   東京   無職   30才代   2013-06-03 11:33
産經新聞のHPでは「記事に対するご意見・ご要望」を募集している。
東京はu-service@sankei.co.jp、電話03-3275-8864、FAX03-3270-9071
大阪はo-dokusha@sankei.co.jp、電話06-6633-9066、FAX06-6633-9691
http:sankei.jpinquiry.html

小沢一郎代表、生活の党に、根拠のない批判記事や誹謗中傷が掲載されれば、上記へみんなで意見と要望を出そう!

6月1日(土)の産經新聞の東京23区版12面の花田紀凱の連載について、小沢代表の各週刊誌のインタビューについて読む必要なしと書いているが、花田紀凱は新聞という公共・公平性のある場を使って昔から小沢代表を誹謗中傷する悪の枢軸だ!
みんなで花田紀凱の連載を中止させよう!

逆に、昔から小沢代表は人の悪口を絶対に言わない素晴らしい政治家だ!

ガンバレ、小沢代表!
hiroja   埼玉   自営   2013-06-03 08:45
 さて各論にうつりますが、エコノミスト浜矩子氏の言っておられるように、大企業の内部留保に課税する。そして社会の金の還流を活発にするのはどうでしょうか。溜め込んだ金は230兆円にもなるそうで、
ここが滞っていては景気は良くなりません。
 次は公務員改革ですが、国と地方の上級公務員職の給与を東証一部上場企業の平均値にリンクさせる。局長級以上はその役員報酬の平均値とします。中級公務員は同じく二部上場の平均額、下級公務員はそれに準じて安くする。
中級以下を差別するようですが、優秀な役人は国の宝です。政治家といったって、所詮選挙に受かったそこらのオッサンにすぎない。もちろん小沢先生みたいなハイレベルのエリートもおられますが、ごく少数です。
 従来の恩給にあたる年金の三階建て部分については「公務員年金局」をつくって頭のいい役人が専従して運用に当たらせる。
 次は国会議員改革です。歳費が他の先進国に比べて多すぎる。今の半額にすべきです。ということは議員の数を半分に減らしたのと同じことで効果的だと思います。
 次、いよいよ大事な税金の再配分方法の改革です。東京、名古屋、大阪の大都市に集中した税金を地方に配分しないとぺんぺん草がはえた荒地になってしまいます。
従来型ですと、地方の土建屋が国から金をもらって誰も通らないような山奥に道路や無駄なダムなど作って地方にばら撒いておりました。その結果が今の財政です。あまりに無駄が多い。
 ではどうするかというと、日本はちょうどカルフォルニア州と同じくらいの面積しかないんだから、県はいらない。北海道地区、東北地区、関東地区のような単位で十分に行政はできる。
そして人口や面積に応じて、自動的に各地区に税金を配布して自由に使ってもらう。地区長選挙や各地区議会が責任をもってそれを使う、という風にすべきだと思います。
 その他脱原発政策などいろいろありますが、くだくだしくなるので、とりあえず、国の骨格部分についての改革政策提言を申し述べましたので是非参考にしてください。 以上

hiroja   埼玉   自営   2013-06-03 08:43
拝啓小沢先生
いよいよ参院選も近づいて参りましたがいかがお過ごしでしょうか?
 さて、僕なりの政策提言を書き連ねてみますので、良かったら公約の参考にしてください。無論指紋と同じように人それぞれの思考が違いますので、無理強いはいたしません。
 一例としてイギリスの生活保護世帯で10人子供がいると年に1300万円くらいもらえるそうです。びっくりでしょ。そんなに福祉に金を使っているのに、
ムーディーズ格付けでは2月に最上位から1ランク下がったものの、日本と比べたら隆々たるものです。
 では、日本は新興国に追い上げられて国として落ち目なのか、という不景気伝説を国民は刷り込まれてますが、海外の利子所得まで含めた損得勘定では実は一貫して黒字が続いています。
 黒字なのにどうしてイギリスとこんなに差が付いているのか、七不思議としか言いようがありません。
「金持ち三代続かず」といいますが、相続税の関係で結局日本国が国民の富を吸い上げるメカニズムになっています。
 サンスターやベネッセなどの創業者一族の大金持ちが海外移住をしておりますが、大変結構なことだと思います。
大体華僑は世界中に進出しているのに、日僑はまだまだです。日本人の海外雄飛を歓迎します。
 それはそれとして、日本の国柄は中流から中金持ちを厚遇して「国力の最大化をはかる」という、ちょうどアメリカの民主党が理想とする国造りだと思います。
 大正製薬とかトヨタとかはしっかり理財してるから続いているわけで、いくら豪邸を構えても子孫がボンクラだと孫の代で手放す羽目になるでしょう。
国民の富が全部国に持ってかれるからには、よほどサービスが良くなくちゃ間尺が合いません。
 にも関わらず、財政難だから社会保障を削って税金上げて、みたいな与太話に説得されるのは馬鹿です。よっぽど出鱈目な財政規律でやってないとこうはなりません。
では、どうしたらよいか。
続く
よいこ   東京   自営   2013-06-02 19:47
<民法大改正>第三者による「連帯保証」どうする?
http:headlines.yahoo.co.jphl?a20130531-00010002-wordleaf-pol

日本民法の連帯保証制度はおかしいと思う。
自分が何か利益を得るわけでも無いのに、一方的に重い責任を押しつけられるのは社会正義に反するのではないか?
それに、この制度を濫用し、むやみに連帯保証人を求めすぎる。
入院や就職に際して連帯保証人を求めるのは、非人道的だし、生存権・労働基本権侵害ではないかと思う。
家族や親戚のいない人などは連帯保証人を立てられず、手術が必要な病気になっても入院できないという話も聞いたことがあります。
また、そうした弱者のよわみにつけ込んで保証人詐欺を働く業者もいると聞きます。
今度の民法改正で、日本の悪習である連帯保証人制度を変えて欲しいと思います。
小沢先生、国民の生活ためにも、是非よろしくお願いします。
人間   東京   人間   2013-06-02 11:45
ゲンダイネット
http:gendai.netarticlesviewsyakai142596
【アベノミクスはサラリーマンの敵だ】
労働時間「異次元緩和」でブラック企業大喜び
社員は「定額使い放題」へ
 どうやら、安倍政権はブラック企業の味方のようだ。その証拠に、6月にまとめる成長戦略に「労働時間の規制緩和」(ホワイトカラー・エグゼンプション)が盛り込まれようとしている。規制緩和というと聞こえはいいが、過去には「残業代ゼロ法案」「過労死促進策」と批判を浴びたシロモノだ。過去2度も導入に失敗したのに、またぞろ議論の俎上(そじょう)に載せたのである。
 懲りない安倍に、ブラック企業の経営者はニンマリだろう。社員をモノ扱いしている企業が増えているが、政府はそんな実態を黙認どころか、「お墨付き」を与えることになるからだ。
 これ以上、ブラック企業に人材を使い潰されたら、国力は確実に衰える。うつ病増加で医療費や生活保護費はかさむだろうし、若者の生活苦の結果、少子化が進めば、ますます財政は逼迫(ひっぱく)する。どこが成長戦略なのか。メリットといえばブラック企業の目先の決算や株価だけなのだ。
「驚くことに、『ワタミ』の会長が自民党の参院候補に取り沙汰されています。長時間労働で追い詰められた女性社員の自殺が労災認定されても、会長は『労務管理できていなかったとの認識はありません』と悪びれることもない。そんな人物を公認すれば、もはや自民党はブラック企業促進政党というしかありません」(今野氏)
 こういうところに政権の正体が見えるのだ。
人間   東京   人間   2013-06-02 11:43
株価急落で露呈した妖怪アベノミクスの本性 | インタビュー | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト
http:toyokeizai.netarticles-14155
――今の日本に必要とされているのは、どんな戦略なのでしょう?
そもそもこの間、日本に欠けていたのは成長ではありません。問題は「分配」です。過去の成長の果実として、日本はいまやとてつもない冨の蓄えを形成している。ところが、その富をうまく分かち合えていない。
だから、貧困問題が発生したり、非正規雇用者の痛みがあったり、ワーキングプワと呼ばれる状態に追い込まれる人々がいる。この豊かさの中の貧困問題こそ、今、政治と政策が考えるべきテーマです。
――成長すべき分野を支援するのは、政府の役割ではないのでしょうか?
アベノミクスの人々には、その意味で政策の役割に関する誤解もありますね。政策の仕事は、強き者の味方をすることではない。成長産業を特別扱いすることではない。
彼ら(成長産業)は、放っておいても「市場」の中で自己展開のチャンスをつかんで行くわけです。政治と政策は、市場ができないことをするために存在する。
市場ができないこととは何か。それは弱者救済です。
弱者にも、当たり前のことですが、生きる権利がある。弱者にも、世の中における役割がある。強きも弱きも、老いも若きも、大きい者も小さい者も、みんなそれぞれのやり方で社会をつくり、社会を支える。
そのような土台のしっかりした経済社会が形成されるように目配り・気配りする。それが政治・政策・行政の仕事でしょう。
7394件のうち161-171件目を表示 << 前へ 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 次へ >>